読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

日本橋三越 第71回全国銘菓展

 茶碗の展示を観ると「帰ったら抹茶を」と思ってしまいますね。そして抹茶を飲むのであれば、おいしい和菓子もほしいところです。
 そんなわけで、日本橋三越にやってきました。ちょうど「第71回 全国銘菓展」が開催中だったのです。
 うーん、おいしそうなお菓子が大集合していて、目移りしますな。
 そんな中、こんなお饅頭を買いました。

f:id:korukun9951:20170409225445j:plain
 ほんのり三色の表面。割ってみると、色鮮やか! 丸芳露本舗 北島の「spring has come」というお饅頭。こちらは佐賀の、丸ぼうろが名物のお店です。

丸ぼうろ 丸芳露 まるぼうろの北島 ホームページ

鳩サブレー」でおなじみの豊島屋も、こんなかわいい生菓子を出していました。こちらは「花かご」。

f:id:korukun9951:20170409230609j:plain
 なんともかわいらしいお菓子です。白餡の上品な味が、見た目とぴったり!
鳩サブレー」の一番大きい缶をいつか買うのが夢なのですが、そのときはぜひ、鎌倉の本店で、と思っております。

鎌倉の味 鳩サブレー 豊島屋


 今回一番驚いたのがこの美しいお菓子。

f:id:korukun9951:20170409230942j:plain
美女と野獣』に出てくるバラのようですね!
 こちらは岐阜・つちやの「so-bi」というお菓子です。

柿羊羹、などの柿を使った御菓子、季節の御菓子を販売する柿羊羹のつちや


 眺めたあと、お菓子をナイフで切ろうとしたところ、なんだか不思議な感触。透明部分は寒天ですが、このバラの食感、砂糖の結晶みたいです。ざりざりと感じが、とても不思議。そしておいしい! 銀箔も使われており、1個で800円+税という、なかなか高価なお菓子ですが、その価値のあるお菓子だと思います。思い切って買ってよかった!

 購入したお菓子はまだまだあるのですが、まずは日持ちしないお菓子をいただきました。他のお菓子のご報告は、また後日ということで。

mitsukoshi.mistore.jp



人気ブログランキング

にほんブログ村