読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

てんとう虫のしまい忘れ

 我が家にてんとう虫が迷い込んできた。羽をしまい忘れてる。猫で言うなら、舌のしまい忘れ的なことでしょうか? それとも、もっとちゃんとした意味があるのかな?
 外に出してあげようと、紙ですくい取ったら、死んだふり。うーん、私が鳥だったら、死んだふりされても食べちゃうけど? この技は有効なんでしょうか?

f:id:korukun9951:20141216092753j:plain
 調べてみたところ、「ナミテントウ」みたいです。漢字で書くと「並天道」。「一般的なてんとう虫」ってことでしょう。なんか、雑なネーミングなような……。
 ナミテントウの星の数はいろいろで、0~19個くらいあるそうです。色も黒、黄色、赤、オレンジとさまざまなようで、「ひとまとめにしてしまっていいのかしら?」という気もします。星の数が少ないものは、黒地に赤となることが多いみたいです。
 今回、我が家に迷い込んだ子は、まるでニコニコ仮面といった模様になっておりました。

f:id:korukun9951:20141216093445j:plain
 ベランダの手すりの、陽当たりのいいところに置いてあげたら、すぐに動き出した。
 羽は出しっぱなしだけど。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村