読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

世田谷アートフリマvol.22 終了

 21日、アートフリマ最終日。初日よりも天気がよかったからか、全体的にお客さんも多かったようです。豆本ワークショップも前日より10人増!
 前日より、大人のお客さんが増えました。とは言っても、今回は子どもの参加者が多かったな。

f:id:korukun9951:20140922084735j:plain
 子どもなので、たいていの子がハサミを使います。でも、大人の参加者でもハサミを選ぶ人は多いです。今回もカッターを選ぶ人のほうが少なかったなぁ。カッターのほうが早いし、まっすぐ切れると思うのだけれど、使い慣れていないということでしょうか。
 以前、ドールハウスサイズの豆本ワークショップもやっていたけれど、そのときは最初にカッターの刃を折ってもらった。「初めて」とビビる人もいたなぁ。

 今回は豆本の売れ行きも好調で、売り切れになる品も出た。
 棚がスカスカになり、本が倒れてしまうので、急遽、押さえのための箱を作って棚にさしてみた。

f:id:korukun9951:20140922085517j:plain

 これはいいことを思いついたと思ったのだけれど、「これはなんだろう?」とお客さんは思うらしく、さしてもさしても引っ張り出されてしまう。……うまくいかないものですねぇ。勉強になりました。

 閉場後は世田谷233で打ち上げ。ひと仕事終えての一杯……いや、七、八杯はおいしいな~。
 あ、世田谷233では「編ZINE」開催中。壁に雑誌のページが並べられているので、気に入ったページを買い、自分で順番等を決めて綴じる企画。お客さんが編集長です。「付録」で、つくも堂まめ本舗の折り豆本もありまーす! 28日まででーす。

233コミケ部企画展 編ZINE



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村