読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

田無神社 その2

  田無神社にお参りに行ってきました。

f:id:korukun9951:20170319094227j:plain
 今回は御朱印帳を購入することが、主な目的です。
 御朱印帳って、お守りなどを販売している神社なら、どこでも置いているものと思っていたのですが、そうではないのですね。むしろ、扱っている神社のほうが少ない。
 東急ハンズなどでも売っているようですが、できれば神社で購入したいと思ってしまいます。
 田無神社にお参りしたことは、以前もブログで書きました。

田無神社 - 続・どんぐりも背くらべ
 読み返してみると、この神社の目玉とも言うべき「五竜神」のことが、かなりあっさりと書かれていました(^_^;) 

 お参りを済ませ、2年半ぶりの散策。
 今回、ちょっと気になることがありまして。年初めに、テレビで「ラスト陰陽師」なる人が言っていたことです。境内に「神心の碑」という、ピカピカに磨かれた2枚の御影石がありまして、ここに写る自分の姿を1枚の写真に収めます。ふたつの顔が違って見えたなら、運が開けるのだそうです。
 神社にはそのような説明書きは見当たらなかったのですが、とりあえずやってみました。

f:id:korukun9951:20170319100134j:plain

f:id:korukun9951:20170319100214j:plain
 うーん、右側の表情はほほ笑んでいるように見えなくもない。
 しかし、開運どうのこうのというより、石面に映る自分の姿を見て己の心を見なさい、ということではないでしょうか。あんまり「開運だ」「パワースポットだ」と言うのは、ちょっと品がないように思えます。

 今回はおみくじも引いてみました。
 お言葉のみのおみくじもあるのですが、お守り入りのものを選びました。

f:id:korukun9951:20170319100821j:plain
 小吉。旅行運に「盗難に注意」とありました。
 きゃーっ! 来月伊勢旅行に行く予定なので、気をつけなければ!
 お守りは神狐! これは嬉しいなぁ。23種あるデザインの中で、一番嬉しいかも!

f:id:korukun9951:20170319101131j:plain

 最後に、目的の御朱印帳を購入。最初のページに、すでに御朱印があるので、日付だけ入れてもらいます。
 田無神社の御朱印帳は袴のデザイン。朱袴、浅葱袴、紫袴の3種あり、それぞれ違う紐の結び目が描かれています。私は浅葱袴を選びました。栞もついていて、かわいいねぇ(*^_^*)

f:id:korukun9951:20170319101805j:plain
 田無神社のホームページはこちらです。

tanashijinja.or.jp


人気ブログランキング

にほんブログ村