読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

ようこそ! セツコの部屋へ

九十九耕一 日記 つくも堂まめ本舗

 ずいぶん先の話ですが、12月19日、池袋コミュニティ・カレッジ公開講座「ようこそ! セツコの部屋へ」で、イラストレーターの田村セツコさんと対談することになりました。

f:id:korukun9951:20160821170407j:plain
 田村セツコさんとは、じつは作品をごいっしょしたことはありません。ただ、「ストーリーゲート」の打ち合わせを兼ねた上映会でお会いしたことはありました。もう10年くらい前でしょうか? そのとき、私の『トゲなしサボテン』が上映され、たいへん気に入ってくださったのを覚えています。とてもチャーミングな方で、たまたま『トゲなしサボテン』の豆本を持っていたので差し上げたら、とっても喜んでくれました。
 後日、池袋コミュニティ・カレッジ内の、田村さんの講座に招かれ、豆本について受講生の方々にお話させていただいたことがあります。

 今回は思いがけず対談の話が舞い込んできました。田村セツコさんにお声をかけていただけたのですから、そりゃもう、はりきって引き受けますよ! どこかいたずらっ子の匂いがする田村さん、僭越ながら、同類かと思っております。
 当日は受講者の方々に、簡単な豆本作りを体験してもらうつもりでおります。

「ようこそ! セツコの部屋へ」は、毎回ゲストを呼んで、対談をする講座だそうです。
 10月17日は編集者の早川茉莉さん、11月21日は弥生美術館学芸員内田静枝さんが招かれています。
 会員でなくても受講できます。10/17、11/21、12/19の3回まとめての受講だと、ちょっとお安くなるみたいですね。

f:id:korukun9951:20160821172114j:plain
 詳しくは、池袋コミュニティ・カレッジにお問い合わせください。

cul.7cn.co.jp




人気ブログランキングへ

にほんブログ村