読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

近江屋洋菓子店の苺ショートサンド

近江屋洋菓子店でケーキを食べよう!」ということになり、神田に行ってきました。
 ショーケースを覗いて、一番目を引いたのがこちら。苺ショートサンド、680円。

f:id:korukun9951:20160410181334j:plain

 すぐに注文しようとする彼女。いやいや、しばし待たれよ。お昼を食べていないことだし、まずはパンとドリンクバーを注文。ドリンクバーには、コーヒー、紅茶はもちろん、フレッシュな果物のジュース(この日は、イチゴ、パイナップル、ハネジューメロン)、ホットチョコやホットミルク、そしてスープがあります。もちろん、飲み放題。

f:id:korukun9951:20160410182541j:plain
 カップが、レトロでかわいいです。絵柄全体を写してみました。マークは読売ジャイアンツのにも似てますが、よく見ると「OY」ですよ~。

f:id:korukun9951:20160410182633j:plain

 この日はカウンター席に座りました。椅子の位置に対し、カウンターがやや高めなので、なんとなく子どものころを思い出したりして。

f:id:korukun9951:20160410182907j:plain

 パンとスープを食べ終えて、ケーキを注文。トップ写真の苺ショートサンドは外せない! 丸のままの苺がたっぷり! 数えてみたら、上に大きいのがひとつあり、周囲に9個の苺が挟まれておりました。そしてなんと! 中にも、ラズベリーサイズの小さな苺が4粒! 近江屋、出し惜しみしません! これで680円は安い。

f:id:korukun9951:20160410183313j:plain

 サバランとサワーチェリータルトも注文。ふたりで行くと、半分ずつ楽しめるからおトクだね。

f:id:korukun9951:20160410183430j:plain
 コーヒーの濃さは3種類から選べますが、濃いめがおすすめ。

 しかし、この外観、初めての人はケーキ屋さんと気づかないよな~。

f:id:korukun9951:20160410183644j:plain


人気ブログランキングへ

にほんブログ村