読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

湯河原・パンの旅2

 駅からバスに揺られること15分。温泉街へとやって参りました。
 川が流れていて、立派な旅館もあちこちにあって、いや~、温泉街ですな。

f:id:korukun9951:20160214181920j:plain
 天気が悪いので、早々にお宿へ。「ゆっくり」は、たくさんのタヌキが出迎えてくれるお宿でした。

f:id:korukun9951:20160214182744j:plain
 チェックインの際、「すでに梅林に行かれたお客様は、半券と引き換えに入園料をお戻しします」との貼り紙が目に留まる。思いがけず、入園料、戻ってきました。
「お部屋は狭め」と言われてましたが、充分です。テレビ、冷蔵庫、金庫、ポットもあり、浴衣も丹前もある。部屋の外には、共用の電子レンジあり。その上、DVD機器があって、お風呂前の棚から好きなDVDを観てもいいと言うではありませんか。

f:id:korukun9951:20160214183010j:plain
 彼女はマンガ『ゴルゴ13』を、私はジャッキー・チェンの『80デイズ』をチョイス。
結局、あんまり面白くなくて、最初の方しか観なかったけど。

f:id:korukun9951:20160214183117j:plain
 温泉は薄めてないし、温めなおしもしていない、しっかりしたお湯。傷にもいいそうなので、頭にもザブザブかけました。早く治るか?
 そして卓球! 温泉宿の王道! しかし、ふたりともヘタでラリー続かず!

f:id:korukun9951:20160214183713j:plain
 晩ごはんはパンです。駅近くの店で買ったバターを塗り、持参したコーンスープとトマトで。

f:id:korukun9951:20160214183832j:plain
 この夜食べたパンでーす。スコーンはレンジで軽く温めました~。

f:id:korukun9951:20160214183912j:plain

 翌朝ももちろんパン。パンと言うか、マフィンが主かな。
 もちろん、朝風呂も入りましたよ~。

f:id:korukun9951:20160214184034j:plain
 この日は快晴。暑いくらいです。散策がてら、バス通りを歩いてみました。

f:id:korukun9951:20160214184155j:plain
 お? 射的場だ! ここは営業しているのでしょうか? 昨晩は開いていたのでしょうか? やりたかったな~。温泉卓球と同じくらい王道なのに。

f:id:korukun9951:20160214184209j:plain
 人力の鉄道も展示されてました。こんなの、知らなかったな~。

f:id:korukun9951:20160214184334j:plain
 帰る前に、もう一度「ブレッド&サーカス」へ。1泊2日で3度も行くとは。
 土曜日とあって、昨日よりも行列が伸びました。30人は並んでたんじゃないかな? 我々が着いたときには、すでに5人並んでました。
 店内を撮影していいかと尋ねてみたところ「いっぱい撮ってください」とのこと。他のお客さんの邪魔にならないように撮影。

f:id:korukun9951:20160214184436j:plain

f:id:korukun9951:20160214184757j:plain
 2044円分購入。
 この旅のパン代、しめて10230円なり。
 このために自宅の冷凍庫を整理してきたのだけれど、現在、満杯でーす!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村