読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

飲みながら豆本ワークショップ

 飲み会に、子どもを連れて参加する方が1名いると、事前にきいておりました。小学2年生の女の子。
 大人たちは、飲むことに、おしゃべりすることになってしまい、子どもは退屈してしまうでしょう。ここは一番、つくも堂まめ本舗の出番です。子どもを、退屈な時間から救ってあげなければ!
 という大義名分を掲げておりますが、じつは私が子どもと遊びたいだけなのでした~。豆本作りの道具、材料をいそいそとカバンに詰め、「本好きな子だといいなー。豆本に興味持ってくれるといいなー」なんて思っておりました。

 まずは初対面のRちゃんに、豆本をプレゼント。本好きな子で、喜んでもらえました。ここぞとばかりに「どう? 豆本作ってみたいと思う? 今すぐ作れちゃうよ?」と畳みかけ、やや強引に豆本ワークショップ開始。
 ちなみに、私が注文したのは「リッタージョッキビール」なるもの。1リットル入るジョッキにビールが注がれた、迫力の一品。小さな豆本と大きなジョッキで、遠近感狂います(@_@;)

f:id:korukun9951:20150811090148j:plain
 Rちゃんは普段からハサミもカッターも使っているそうで、きれいに切っていました。スペースの都合上、今回はハサミを使用。
 飲み会での豆本作りは、手順がちょっと変わっています。「じゃあ、ここを切って。次にオレンジジュース飲んで。そしたら、ここを貼って。で、からあげ食べて」みたいな。Rちゃんはウケてくれました。
 飲み食いしながらのわりには、30分かからなかったんじゃないかな? 無事完成しました~。
 Rちゃんとも仲良くなれて、楽しい飲み会でした!


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村