読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

新年大阪旅行8 淀屋橋・レトロビル散歩編

 大阪在住の友人Tに「淀屋橋に行く」と伝えたところ、「何しに?」みたいな反応でした。まあ、ビル街ですよね。「見るところなんてあるのか?」と思うのも無理からぬこと。

f:id:korukun9951:20150112171652j:plain
 でもね、ガイドブックで知ったのですが、淀屋橋界隈はレトロなビルが数多く残っているのです。
 駅を降り、淀屋橋を渡ると、日本銀行大阪支店。重々しいですね~。格式高い感じです。

f:id:korukun9951:20150112172010j:plain

f:id:korukun9951:20150112172025j:plain

 ちょっと喉が渇いたので、喫茶店で休憩。大阪最古の珈琲店のひとつ、平岡珈琲店に入りました。ここの名物は手作りのドーナツ。うーん、昔ながらの、素朴な味わいですね。レトロビル巡りのスタートにふさわしいかも。

f:id:korukun9951:20150112172234j:plain

 平岡珈琲店を出て、堺筋に向かう途中にあるのが「綿業会館」。昭和6年建築の常用文化財です。

f:id:korukun9951:20150112172419j:plain

 堺筋に出て北上すると「生駒ビルヂング」があります。昭和5年建築。時計がかわいい。

f:id:korukun9951:20150112173148j:plain
 装飾も見入ってしまいます。

f:id:korukun9951:20150112173327j:plain

 ビルの町にあって目を引くのが「旧小西家住宅」。明治36年建築、重要文化財

f:id:korukun9951:20150112173404j:plain

 少彦名神社の裏手にあたる路地にあるのが、ツタのからまる「青山ビル」。1階には喫茶店があります。外壁に妙なトゲトゲがありますが、これは後から取り付けたものかと思います。無い方がいいのになー。大正10年建築。

f:id:korukun9951:20150112173616j:plain

三井住友銀行大阪中央支店」は昭和11年建築。こんな銀行に預金したい!

f:id:korukun9951:20150112174006j:plain

 高麗橋野村ビルディング。チョコレートケーキみたいでかわいいね! 昭和2年建築。

f:id:korukun9951:20150112174240j:plain

日本基督教団浪花教会」。窓が素敵です。

f:id:korukun9951:20150112174454j:plain

 その隣にあるのが「オペラ・ドメーヌ高麗橋」。赤レンガ造りで目を引きます。明治45年建築。

f:id:korukun9951:20150112174743j:plain
 小さな煙突がかわいいですね。

f:id:korukun9951:20150112175035j:plain

 オペラ・ドメーヌ高麗橋から北に向かい、橋を渡ると「大阪市中央公会堂」。橋を渡るときに、まるでお城に向かっているようなワクワク感を覚えました。大正7年建築、重要文化財

f:id:korukun9951:20150112175139j:plain
 ここもそうですが、今回の散歩で見た日本銀行大阪支店、オペラ・ドメーヌ高麗橋辰野金吾設計です。

f:id:korukun9951:20150112175535j:plain

 すぐ隣に大阪府中之島図書館、どどーん! これは立派な図書館です! 明治37年建築、重要文化財指定。

f:id:korukun9951:20150112180007j:plain
 月曜日も開館のようですが、なぜかこの日は休館。中に入りたかったなー。

f:id:korukun9951:20150112180421j:plain
 ちなみに正面玄関は、普段閉まっているそうです。図書館利用者は脇にある入口から。……門が閉まっているためか、地下牢みたいだな。

f:id:korukun9951:20150112180539j:plain

 ガイドブックに掲載されていたレトロビル、全部は回れなかったけれど、楽しかった~! 掲載されていないけれど、古そうなビルもいくつか見ました。

f:id:korukun9951:20150112180806j:plain

 淀屋橋巡り、もっと時間をとって、ゆっくり見て回ってもよかったな。レトロビル・ファンには、涎の出ちゃう街ですよ~。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村