読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

新年大阪旅行2 そして神戸編

 一度は行ってみたいと思っていた神戸に、思いつきで来てしまいました。

f:id:korukun9951:20150107164333j:plain
 まずはやはり、異人館巡りでしょう!
 ガイドブックの地図を確認。どうやら坂を下りながら見学して回れるようです。そのまま三ノ宮駅に出られるようなので、楽ちんコース……かと思いきや、まさかのミス!
 駅前からの道を間違え、ビルの並ぶ現代道路を下ってしまいました~!「なかなか異人館見えないね」なんて話しながら地図を確認し、ようやく間違いに気づく。すでに坂を下りきってました(泣)。
 仕方ないので、本来下るはずだった、えらく急な坂を上り、異人館を目指す。汗だくです!

f:id:korukun9951:20150107190523j:plain

 最初にたどり着いたのが「ウィーン・オーストリアの家」。中に入るには入館料が必要なので、外から眺める。この辺りの8館の洋館はどこも入館料が必要なのです。8館パスポートで3000円だったかな? 

f:id:korukun9951:20150107190917j:plain

 もう少し坂を上ると「うろこの家」。ここも外からの撮影です。

f:id:korukun9951:20150107191127j:plain

デンマーク館」には、顔出しパネルがあったので、顔、はめてみました。男女ふたりの絵があったので、とりあえず両方にはめてみる。あとで合成するつもりで、なるべく視線を合わせようと努力しました……。

f:id:korukun9951:20150107191343j:plain

 オランダ館を通り過ぎ、少し行くと「風見鶏の館」、見えてきた~!

f:id:korukun9951:20150107191446j:plain

f:id:korukun9951:20150107191620j:plain

f:id:korukun9951:20150107191635j:plain
 風見鶏、かわいいね~。

「風見鶏の館」のすぐ近くにあるのが「萌黄の館」。煙突とバルコニーがかわいい。

f:id:korukun9951:20150107191804j:plain

 少し坂を下って「ベンの家」と「仏蘭西館」「旧パナマ領事館」。

f:id:korukun9951:20150107192113j:plain

 これで洋館が点在する区域とお別れとなります。「うーん、1館くらい、中を見てみたかったかなー」なんて思っていると、気軽に入れる洋館が! スターバックス異人館店! 喉乾いていたし、ちょうどいいね。

f:id:korukun9951:20150107192804j:plain

f:id:korukun9951:20150107192852j:plain
 中もいい感じです。

f:id:korukun9951:20150107192833j:plain

f:id:korukun9951:20150107192919j:plain

 さて、神戸では、行ってみたいパン屋さんがありました。でも、お正月だし、休みかも……。そう思いつつも、とりあえず行ってみる。
 「サ・マーシュ」、やっぱりお休みでした!

f:id:korukun9951:20150107193057j:plain
 でも、途中で帆船の形した風見鶏(?)も見られたし、モスクも見られたから、いいんです。

f:id:korukun9951:20150107193302j:plain

f:id:korukun9951:20150107193320j:plain

 三ノ宮駅が近づいてくると、ドーンと立派な喫茶店が現れます。「にしむら珈琲店」。うーん、ここも入ってみたかったけれど、スタバでお茶したので、お腹タポタポ。次回のお楽しみにしましょう。

f:id:korukun9951:20150107193501j:plain


 三ノ宮駅到着。とくに無駄遣いもせず、初めての神戸散策は終わったのでした~。
 遅くならないうちに、友人宅へ!
 


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村