読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

秩父日帰り旅行1 阿佐美冷蔵

 もう2週間も前の話しですが……。
 秩父方面に日帰り旅行に行ってきた。
 上長瀞駅から少し行ったところに「阿佐美冷蔵」というかき氷屋さんがあります。天然氷のかき氷なのです。一度は行ってみたいと思っていたお店なので、この機会に行くことにした。
f:id:korukun9951:20140518094152j:plain

 開店30分前にお店に着いたのだけれど、すでに30人くらい並んでる!

f:id:korukun9951:20140522094946j:plain
  帽子を持っていくことをおすすめします。うまいこと日陰で待てればいいのだけれど、日向で待つのはけっこうつらいので。
 並んでいると、お店の方がお品書きを持ってきてくれた。

f:id:korukun9951:20140522095211j:plain
 私は「蔵元秘伝みつ」を、相方は「まるごとみかん」を選ぶ。
 入り口をくぐると、中はけっこう広くて、庭席もあり。我々は、蔵を改造したのかな? という席に案内された。なかなか落ち着く雰囲気だけれど……ん? ヒーターが着いてる。

f:id:korukun9951:20140522095316j:plain


 さて、ここのかき氷は大盛りだという噂を聞いていたけれど、これほどとは!!

f:id:korukun9951:20140518103545j:plain
 というのはもちろんウソで、本物はこちら。大盛りでしょ?

f:id:korukun9951:20140522095452j:plain

f:id:korukun9951:20140522095640j:plain
 写真上が「秘伝みつ」で、下が「まるごとみかん」。シロップを少しずつかけながら食べていく。

f:id:korukun9951:20140522095712j:plain
 いやー、おいしいです! 秘伝みつ、上品です! 「かき氷って、和菓子なんだ」と思うね、こりゃ。
 食べ進んでいくと、ヒーターが着いていた意味がわかってくる。けっこう冷えますよ。
 気がついたことがいくつか。天然氷だからでしょうか?
 まず、あんまり溶けません。

f:id:korukun9951:20140522095750j:plain

 普通のかき氷って、このくらい食べたら、溶けた氷でシャバシャバになってません? ここのかき氷は、そうはならなかったなー。
 そして、頭がキーンとならない。不思議なものですね。

 阿佐美冷蔵、今度は違うシロップを試してみたいな~。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村