続・どんぐりも背くらべ

童話作家・九十九耕一のブログ

九十九耕一

お話作り・豆本作りワークショップ in 池袋コミュニティ・カレッジ

今回、受講者は少なかったのですが、ある意味ちょっと助かりました。と言うのは、新しい試みをしたので、受講者が少ない方が目が行き届くからです。 今回は最初に、お話作りの基礎「起承転結」について話をしました。お話は必ずしも起承転結である必要はない…

坂口先生

6月11日22時23分、私の師匠が亡くなりました。危篤の知らせを受け、病院に駆けつけたときにはすでに意識はありませんでしたが、私が耳もとで呼びかけると、うっすらと目を開けてくれました。医者から「あと数時間」と言われてから、ずいぶん頑張ったと思い…

ミツマチヨシコ個展「プラネタリウム」展、終了

切り絵作家・ミツマチヨシコさんの個展が終了。 会場で上映していた『ペルセフォネとアルカスの物語』の文章を手がけました。「春の星座を使ったホラ話を」という注文でしたので、それっぽい神話風のお話を書きました。星座の物語に詳しくない方が見たら「へ…

ミツマチヨシコ個展「プラネタリウム」展

3月5日~15日に開催される、切り絵作家・ミツマチヨシコさんの個展。私もお話で参加しております。 ミツマチさんから「実際にある春の星座を使って、ホラ話を書いてもらえませんか?」という、ちょっと変わった依頼をいただきました。友人ならではの、私の…

ちょっとうれしいお知らせ

友人からの手紙には、1枚のプリントが添えられていました。「娘の通う小学校では、ボランティアの方々による読み聞かせがあるんだけど、あなたのお話も、6年3組で読まれてましたよ~」 うれしいなぁ(*^_^*)

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。 今年の年賀状、こんな感じでーす。 お伊勢参りに行った際に購入した「おかげ犬」の置物を載せてみました。 ちなみに私、今年は年男でございます。 本年もよろしくお願いいたします。

クリスマスマーケット in 池袋コミュニティ・カレッジ

だだ今、池袋西武別館8階の池袋コミュニティ・カレッジで、クリスマスマーケットが開催中。カルチャースクールの講師や生徒の作品が販売されています。 夏に豆本教室をこちらで開いた関係で、私も出品させていただくことになりました。 ショーケースに入っ…

豆本ハウス

久しぶりに、豆本ハウスを作りました。 これは、11月22日から、池袋コミュニティカレッジで開催される「クリスマス販売会」に出品するためのものです。 家の中には『森の魔女 サラのレシピ』全6巻が入っています。 中身の豆本を作ってから、入れ物である家…

豆本&お話作り教室 in 池袋コミュニティ・カレッジ

8月11日、池袋コミュニティ・カレッジで、豆本とお話作りのワークショップをしてきました。こちらの写真は、8階ロビーに展示された、講座内容のディスプレイ。スタッフの方が、かわいく並べてくれました。 西武デパートの中にあるので、開店時間の10時まで…

コルクンと とびばこ

今日はデパートに行ってきました。 コルクンたち、お土産を買ってきましたよ~。 はい、どうぞ。とびばこでーす。 さっそく跳んでみるみたいです。 おっ! なかなかじょうずですね! いや、なかなかどころか、かなりじょうず! そんなアクロバティックな技ま…

豆本&お話作り教室in宮前小学校2017in Summer

今日は目黒区立宮前小学校で豆本&お話作り教室。今回は図工室を使わせていただきました。 図工室……懐かしい響きです。一歩踏み入れると、あのころの感じがよみがえりました。 今回は2コマ。9時からの回は、小学校低学年のクラス。20人の子どもたちで、図…

ウンコシッコ問題

3月1日、小学校で豆本作りとお話作りのワークショップをしてきました。 1回の参加人数が10人を超えると「工程の進み具合の個人差」という問題が出てきます。チャチャチャッとやってしまう子もいれば、丁寧にゆっくりやる子もいます。先にできた子は、どう…

夏休みの豆本教室

まだ先の話ですが、8月に池袋コミュニティ・カレッジで小学生向けの豆本講座を開きます。 以前、こちらのカルチャースクールで開かれている、イラストレーター・田村セツコさんの講座に招かれました。その際、豆本作りを体験してもらったところ、講座の担当…

2017年年賀状

あけましておめでとうございます 今年の年賀状、酉年ということで、このように刷りました。 今年も、縦書きのお正月っぽい短い文章を添えました。行頭と行末の赤い文字を左から右に読むと「あけまして とりのこえ」となっています。 童話作家・九十九耕一。…

ようこそ! セツコの部屋へ

12月19日、池袋コミュニティ・カレッジの講座「ようこそ! セツコの部屋へ」に招かれ、イラストレーター・田村セツコさんと対談をしてきました。 田村さんとは、ストーリーゲートで知り合いました。「ストーリーゲート」とは、ネットで見せる紙芝居のような…

ようこそ! セツコの部屋へ

ずいぶん先の話ですが、12月19日、池袋コミュニティ・カレッジ公開講座「ようこそ! セツコの部屋へ」で、イラストレーターの田村セツコさんと対談することになりました。 田村セツコさんとは、じつは作品をごいっしょしたことはありません。ただ、「ストー…

豆本教室in月光原小学校

目黒区・月光原小学校で、豆本&お話作りのワークショップをしてきました。「月光原(げっこうはら)」なんて、なんだかファンタジックな名前ですね。由来を聞こうと思っていたのに、ワークショップの準備をしているうちに、聞くのをすっかり忘れてしまいまし…

豆本教室in宮前小学校

7月26日、目黒区・宮前小学校で、豆本&お話作りワークショップをしてきました。 今回は9時~10時半が1・2年生、11時~12時半が3年生以上という、2コマ。低学年と高学年では進行具合に差ができてしまうので、PTAの方々が気を利かせてくれました~。 1・2…

『マカロニほうれん荘』と私

『マカロニほうれん荘』というマンガをご存じでしょうか? 高校落第24回生「きんどーさん」こと金藤日陽、同じく落第10回生「トシちゃん」こと膝方歳三、そしてまじめな高校生・沖田総司の3人が中心となって繰り広げられるギャグマンガです。週刊少年チャン…

『鬼へハンカチを』公開!

TBSラジオの番組「伊集院光とらじおと」に投稿されたエピソードから生まれたお話『鬼にハンカチを』。「読みたい!」との声にお応えいたしまして、公開いたします。 せっかく豆本にしたので、豆本を読んでいる感覚で楽しんでいただければと思い、各ページ、…

「伊集院光とらじおと」で!

先日のブログに、「伊集院光とらじおと」で紹介されたエピソードがきっかけで、お話を書いて、豆本にした、と書きました。 じつはその豆本、番組に送ったのですが……。今日、番組冒頭で紹介されてました! 伊集院さんが焦らし気味に豆本を出すと、柴田理恵さ…

『リリーのすべて』

もう2週間前の話になりますが、『リリーのすべて』を観てきました。 宣伝文句に、こうあります。「夫が女性として生きたいと願った時、妻はすべてを受け入れた」 テレビで予告映像を見たときから、どうしても観たいと思っていた映画です。 実話をベースとし…

世田谷アートフリマvol.25 終了

アップが遅くなりました。「世田谷アートフリマvol.25」盛況のうちに終了いたしました。遊びに来てくださったたくさんの方々、ありがとうございます! 豆本ワークショップ、初日はたいへんな忙しさでしたが、2日目は、やや落ち着いたようす。初日の参加者が…

世田谷アートフリマ 1日目

昨日・23日は「世田谷アートフリマ」1日目。 3階・ワークショップスペースに、豆本ブースを出しております。 びっくりするくらい、たくさんのお客さんが来てくださいました! ありがとうございます! 完成したときの笑顔は、本当に嬉しいです。 中には、中…

「FMまつもと」で『マザー・アンブレラ つゆさきの国』放送

4月8日(金曜日)、ラジオ・FMまつもとで私の書いた作品『マザー・アンブレラ つゆさきの国』の朗読がオンエアされました。全5回で、毎週金曜9:45~10:00の読み聞かせのコーナーで放送されます。 FMまつもと(長野県松本市のコミュニティFM放送) 9月まで…

豆本がちゃぽん10周年! その2

神保町・東京堂書店で開催中の「豆本がちゃぽん展」を観てきました。 お店に入ったら直進し、奥にある階段の壁面が展示スペースになっています。 過去10年、がちゃぽんカプセルに収められた豆本たちが、ずらりと並んでいます。展示の仕方もかわいい! もちろ…

豆本がちゃぽん10周年!

「豆本がちゃぽん10周年」の展示が、現在、神田神保町・東京堂書店で開催中! 私も参加させていただいている「豆本がちゃぽん」、10年経つんですね~。 私の豆本は、ほぼ我流。しかし、この会に加えていただいとことで、ほかの作家さんとの交流もでき、勉強…

『豆ころがし』が無料で見られます!

Facebookで、私が文章を担当しました『豆ころがし』が、2月3日まで公開されています。節分っぽいお話です。どうぞご覧ください。 https://www.facebook.com/ehondouga/?fref=nf にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2016年 年賀状

今年の年賀状です。 みなさま、本年もよろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへにほんブログ村

ヒースランドと私 8 vol.25~vol.28

'12年発行のvol.25には『白い糸、黒い糸』を掲載。 認知症の春子は、毎日、いろいろなことを忘れてしまう。そんな春子は夢の中で「落ちた糸を譲ってほしい」という青年と会う。春子は揺り椅子に座っていて、その回りにはいくつもの糸が落ちている。白い糸と…